手作りコスメ【化粧水:肌用】

マシュマロ化粧水の作り方を紹介します。

マシュマロ化粧水は肌のシワ、しみ、くすみ、目元のクマ改善に期待できる手作り化粧水です。

年齢とともにお肌の真皮層の下にあるコラーゲンは減少し、お肌は弾力をなくしてシワができてきます。
マシュマロ化粧水によってお肌のコラーゲン繊維が新しくつくられ、血液やリンパの流れが活発になり、新陳代謝もよくなります。

すると、お肌の【シワ】【しみ】【くすみ】【目元のクマ】の改善などアンチエイジング効果が期待できます。

この他にもマシュマロ化粧水は血行をよくするため、くちびるがプルプルになったり、まつ毛や伸びる・増える、頭髪が気になる方には頭皮に使うと育毛効果も期待できる、など口コミでも人気です。

★準備するもの★

・プレーンマシュマロ 30g(約5個)
・クコの実 10g(30〜40粒;100gで200円ほど)
・ホワイトチョコレート 10g
・キウイ 1/2個(皮をむいて刻む)
・ボウルなどの容器
・温度計
・ミキサー
・ざる
・きれいな手ぬぐい(厚手の破れないキッチンペーパーでも可)

マシュマロに含まれるゼラチンは変性したコラーゲンの固まり。
このままでは分子のサイズが大きいのでお肌に吸収されません。

そこでキウイに含まれるタンパク分解酵素でコラーゲンをナノレベルまで分解します。こうするとお肌に吸収され、クコの実の成分でお肌の中でコラーゲンがつくられます。

ホワイトチョコレートにはカカオバターが含まれるので乾燥を防ぎ【小ジワ】を伸ばす働きがあります。

★マシュマロ化粧水の作り方★

1. ボウルなどにお湯を入れ、クコ10g(30-40粒)を入れて約5分間待ちます。
2. 5分後、温度をみて、60℃以下の場合は弱火で60℃まで温めます。
   ※キウイの酵素が働く温度が40〜60℃なので上手く調整してください。
3. これをミキサーに移し、マシュマロ、ホワイトチョコ、キウイを入れます。
   ※敏感肌の方は材料の分量をやや少なめにしてくださいね。
4. フタをしてクコの実が細かくなるまでミキサーを回します。
   ※ミキサーがない場合は、お湯の中で材料をスプーンなどでつぶし、
    かきまぜながら溶かします。溶かすのに少し時間がかかります。
5. 保温のためミキサーにタオルを2枚ぐらいかぶせて2〜3時間放置します。
  この保温中にキウイの酵素がマシュマロのゼラチンを分解します。
6. ボウルにザル、その上から清潔な手ぬぐいを重ねこの液を注いでこします。
7. 10〜20分間放置するとボウルにきれいな液体が取れます。これで完成♪

★マシュマロ化粧水の保存方法★

すぐに使う分はスプレー容器などに入れて冷蔵庫に入れて1週間で使い切ってくださいね。残りは1週間分の量に小分けして冷凍庫へ。冷凍の場合は1ヶ月保管できます。

★マシュマロ化粧水の使い方★

マシュマロ化粧水を顔全体、髪の生え際、目じり、まぶた、唇、頬、首などに塗ります。
塗るときに、指先で軽く押さえるようにしたり、コットンでパックするとより効果的。

マシュマロ化粧水は安く作れてお肌のシワ、しみ、くすみ、目元のクマ改善の効果が期待できます。自分で作るのってけっこう楽しいので良かったらお試しくださいね(^^)
>>人気ランキング

手作りコスメ【化粧水:肌用】

ゼラチン化粧水作り方を紹介します。

良質のコラーゲンの固まりであるゼラチンを使った手作りコスメです。
保湿効果があるため、お肌のハリがでてきます。

★用意するもの★
      
・精製水200ml(ドラッグストアで500ml 100円程)
・粉ゼラチン 1g(スーパーで購入 5gパック約半分)
・クエン酸 少々(薬局で25g 300円程)
・プッシュ容器(シャンプーのような押すと出る容器)
 ※容器はきれいに洗ってくださいね。

★ゼラチン化粧水の作り方★

鍋に水と粉ゼラチンを入れてフタをして加熱し、沸騰したら極弱火で10分煮ます。
クエン酸(※)を溶かし40℃程に冷めたらプッシュボトルに入れてできあがり。
もし固まる場合は水を少し加えて再び弱火で加熱してください。

※つまようじの先を濡らして先に1〜2mmつける程度

※冷蔵庫に入れて2週間以内には使いきってくださいね。

ゼラチン化粧水は安く手作りできてしっとりもちもち肌になります(^^)
>>人気ランキング

手作りコスメ【化粧水:肌用】

緑茶化粧水作り方を紹介します。大人にきび対策にどうぞ。

緑茶にはカテキンの殺菌作用があり、ニキビなど肌トラブルを予防する効果があります。

★用意するもの★

・緑茶葉 約10g(小さじ2)
 ※お肌に付けるものるので、茶葉は無農薬のものがおすすめ
・精製水 100ml(薬局で500ml入りで100円ほど)
・グリセリン 5ml(小さじ1)(薬局で100ml入り400円ほど)
・コーヒーフィルター(またはキッチンペーパー)
・スプレー容器  ※きれいに洗ってくださいね

★緑茶化粧水の作り方★

1.マグカップなどに緑茶と沸騰させた精製水を入れ10分おく
2.十分に冷めてからコーヒーフィルターでこす
3.スプレー容器に入れ、グリセリンを加えよく混ぜてできあがり

※必ず冷蔵庫に入れて1週間以内に使いきってくださいね。


大人ニキビに悩んでいる方におすすめの化粧水。
サッパリ&しっとりの使い心地と、お茶の香りで癒されていいですよ(^^)
>>人気ランキング

手作りコスメ【化粧水:肌用】

乳清化粧水作り方を紹介します。
目の下のたるみ改善にどうぞ。

乳清はヨーグルトの表面に浮かんでいる上澄み液(ホエイ)です。

タンパク質、ビタミン、ミネラル、多糖類など栄養素が豊富に含まれていて、保湿・お肌の老化防止の効果があります。

また、乳清に含まれるα-ヒドロキシ酸にシワやたるみの改善効果があり、注目を集めています。


★用意するもの★

・プレーンヨーグルト(砂糖なし)1カップ(250ml)
・精製水 50ml(薬局で500ml入り100円ほど)
・クエン酸(薬局で500g入り700円ほど、スーパーの食品売り場でもOK)
・コーヒーフィルター
・計量カップ

★乳清化粧水の作り方★
      
1.計量カップにコーヒーフィルターをセット(輪ゴムで固定)
2.この中にかきまぜたヨーグルトを入れ冷蔵庫で一晩おきます
  (計量カップにたまったものが乳清です)
3.乳清50ml、精製水50ml、クエン酸(微量※)を入れてできあがり。
  ※濡らしたつまようじの先2〜3mmにクエン酸を付ける程度

※冷蔵庫に入れて1週間以内には使い切ってくださいね。
(期間内でも濁りなどがでたら使うのを止めてください)

★乳清化粧水の使い方★

気になる目の下のたるみに乳清化粧水をつけて10分おきます。

匂いが気になる場合がありますが、時間がたてば気にならなくなります。


あと余った乳清の原液でお肌のピーリングもできます♪

お風呂で乳清の原液を顔全体に塗って10分待ちます。
ぬるま湯で洗い流すと、乳清の優しいピーリング効果で角質がきれいに取れて、つるつるのお肌になります(^^)

ちなみにコーヒーフィルターの中に残ったヨーグルトはもちろん食べられます。クリームチーズのような濃厚な食感でおいしいです♪

あ、これおいしいかったです♪
口コミの抹茶チーズケーキ

手作りコスメ【化粧水:肌用】

にがり化粧水作り方を紹介します。

にがり化粧水はミネラルが豊富に含まれるため、保湿に優れ、美肌効果があります。

特にお肌の成分であるセラミドを増やす効果が高いので、にがり化粧水は乾燥肌の方におすすめです。

【手作りにがり化粧水】

★用意するもの★

・精製水 190ml(薬局で 500ml 100円程)
・にがり 5ml(薬局で100ml 200円程)
・グリセリン 5ml (薬局で薬局にて100ml 400円程)
・スプレー容器など 1つ

★にがり化粧水の作り方★

きれいに洗ったスプレー容器に精製水、にがり、グリセリンを入れ、混ぜてできあがり。

※冷蔵庫に入れて1ヶ月以内に使いきってくださいね。

とっても簡単に作れます♪
にがり化粧水は乾燥肌がうるおうだけでなく、髪用の化粧水にも使えるので、お肌も髪もしっとりになりますよ(^^)
>>人気ランキング

手作りコスメ【化粧水:肌用】

日本酒化粧水作り方を紹介します。

日本酒の原料である麹(こうじ)には、メラニン色素を抑制する美白の効果があります。
また、ぬかの水溶成分がお肌にキメ、張り、うるおいを与えます。

【手作り日本酒 化粧水】

★用意するもの★

・日本酒 50ml
 (純米酒などの醸造アルコールが入っていないものがベスト)
・精製水 50ml(薬局で 500ml 100円程度)
・グリセリン 10ml(薬局で100ml 400円程)
・スプレー容器など 1つ(きれいに洗う)

★日本酒 化粧水の作り方★

スプレー容器に日本酒、精製水、グリセリンを入れ混ぜてできあがり。
※冷蔵庫に入れて1ヶ月以内に使いきってくださいね。

美白効果のある化粧水って高価なものが多いけど、これなら無添加で簡単!
しかも安く手作りできます(^^)

手作りコスメ【化粧水:肌用】

美肌水作り方を紹介します。

美肌水は、皮膚組織の成分である尿素とグリセリンだけでつくる、とっても簡単で安心安全な手作り化粧水。

尿素は、お肌のうるおいを保つだけではなく、角質を優しく取り除く効果があるので、ツルツルもちもち肌になります♪アトピーの改善にも期待できるそうです。

★用意するもの★

・尿素 100g
  薬局で400g入り500円〜、またはホームセンターの肥料用窒素46%
  (尿素100%)500g入り200円ほど
  ※肥料用でも尿素100%の高純度ですので安心して使えますよ(^^)
・グリセリン 20ml(小さじ4)(薬局で100ml入り400円ほど)
  こちらのグリセリンも安いのでオススメ
・精製水 400ml(薬局で500ml100円ほど)
・ペットボトル(500ml)
・スプレー容器(100mlほど)
 ※容器はきれいに洗ってくださいね☆

★美肌水(原液)の作り方★(6ヶ月分)

1.ペットボトルに尿素と精製水を入れ、透明になるまでよく振る。
2.尿素がとけたら、グリセリンを入れてよく振る。これで原液が
  できあがり。

※必ず冷蔵庫に入れて6ヶ月以内に使いきってくださいね。

★美肌水の作り方★(2週間分)

スプレー容器に原液10mlと精製水90mlを入れ混ぜてできあがり。
髪にも使えます。

※必ず冷蔵庫に入れて2週間以内に使いきってくださいね。


尿素とグリセリンだけの簡単な化粧水ですが、たった1000円以下の材料で1年はたっぷり使えるのはお得です(^^)

手作りコスメ【化粧水:肌用】

卵の薄皮でヒアルロン酸たっぷりの化粧水ができます。

卵の薄皮には、美白とくすみに効果があるヒアルロン酸が含まれています。
また小ジワをとり、肌の弾力を取り戻す効果もあります。

<卵の薄皮化粧水の作り方>

★用意するもの★

・生卵の殻 10個分 
(ゆで卵の殻は熱でヒアルロン酸が変化してしまうのでダメです)
・根コンブ(または肉厚コンブ) 3g
・ホワイトリカー(35度) 150ml
・精製水 120ml (薬局で500ml 100円程)
・グリセリン 30ml (薬局で100ml 400円程)
・クエン酸 少々 (薬局で25g 300円程)
・ガラス容器(密閉できるもの) ※きれいに洗う
・スプレー容器  ※きれいに洗う

★卵の薄皮化粧水(原液)★ (約3ヶ月分)

1.卵の殻をきれいに洗って水に1〜3時間つける。
  この間にコンブを約5mm幅に切る。
2.殻を割りながら薄皮をそっとはがし水気をきって乾かす。
3.ガラス容器に薄皮、コンブ、ホワイトリカーを入れる。
  (薄皮と昆布をひたひたに浸す)
4.これを冷蔵庫に1週間置く。これで原液のできあがり。
  冷蔵庫に入れて3ヶ月以内に使いきってくださいね。

★卵の薄皮化粧水★ (約1ヶ月分)

きれいに洗ったスプレー容器に、原液50ml+精製水40ml+
グリセリン10ml+クエン酸(微量※)を混ぜてできあがり。

※つまようじの先を濡らして先に1〜2mmつける程度

※冷蔵庫にいれて1ヵ月以内に使いきってくださいね。


ヒアルロン酸配合の化粧水って買うと高いですよね。。。

でも、いつも捨てている卵の薄皮からヒアルロン酸たっぷりの化粧水が作れるなんて、お肌にもお財布にも嬉しいですね♪
>>コスメランキング
無添加コスメ好き管理人

無添加コスメ@口コミ情報バンクの管理人 むてんです(^^)

無添加コスメの口コミや手作り化粧品など、美肌づくりに大切な情報を好きな時にいつでも探せるブログを目指しています。
ランキング
無添加コスメ@口コミ情報バンクは
人気ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです☆
相互リンクのご案内
無添加コスメ@口コミ情報バンクと
相互リンクしている皆さんはこちら

相互リンクの申込みはこちら
ブログ内検索
情報が見つからない場合は検索してお探しください☆